ペットのお水

はじめに…水素水とは

水素ガス(H2)を水に混合充填したものです。

元来、水素は酸素と結び付きやすく、水素分子を単体で水の中に存在させるのは難しいとされてきました。製造メーカーの特許製法やアルミパウチの使用によって水素が高濃度で溶存する飲料水を完成させました。

  • 水素水は、水素の持つ抗酸化力による還元効果に着目した新しいタイプの飲料水として注目されています。
  • 現在では水素の持つ効果を研究している水素医学という分野もあります。健康・美容だけでなく病気の予防や治療への水素の実用化に向けて日夜研究がなされています。健康大国アメリカにおいても同様で、昨年7月には権威ある米国生理学会誌に水素による放射能防御の論文が発表されました。
  • 水素の様々な動物の病気に対する効果も目覚ましいものがあります。動物の病気に関連した原著論文も世界中から多数発表されています。
  • 我々の水素水の特徴の一つとして忘れてならないのは、その安全性です。水素以外の添加物を一切加えず、電気分解などの化学的処理も行っていないので誰でも安心して引用することができます。
ペットの水素水スパペッツ

ペットの水素水スパペッツについて

  • 活性酸素は呼吸により吸い込んだ酸素の約2%が、体内で発生します。動物でも同様です。
  • ヒト用の「水素水スパシア」を2008年より販売する株式会社K-ToP(東京都)によると、水素水を購入する消費者、問い合わせのある消費者のうちペット用として購入、もしくは検討する人は20%以上といいます。
  • 同社によると、ペットのために水素水を購入するのは、ヒト用よりも「即効性がある」「体が小さいため、効き目が人より分かりやすい」ためと検証しています。また「予防」としてより「即効性」を求めている方が多いほか、ミネラル分がどのくらい少ないかを非常に重要視するといいます。
  • 腎臓病の犬や猫はナトリウムが体内にたまりやすく、ミネラルがゼロの水が理想的です。

犬や猫の死因の約75%は癌や心臓病、腎臓病です。3つともに、体内の活性酸素を除去することによって未然に防げる可能性が出てきます。

犬、猫の死因の推計

「ペットの水素水スパペッツ」の3つの特徴①

①安心・安全の水

  • 電気分解など化学的処理を行わず、自然な製法で天然水に水素だけを入れています。→水素は厚生労働省で添加物と認められており、(人、動物の)体に入れすぎても不要な分は自然と出て行きます。化学的処理を行わないため余分なミネラル分が水に溶け出すことはなく、pH(ペーハー)も7.0前後で水道水の基準域です。
  • 原水をRO膜に通す→ミネラル、細菌、ウイルスを通さないろ過作用(別頁参照)
  • 放射線量の自主検査→2011年4月より原水の放射線量を検査。当初より2012年4月からの飲料水素の規定「10Bq/l」以下で検出されていません。

「ペットの水素水スパペッツ」の3つの特徴②

②水素が抜けにくい

メーカーは業界に先駆けて水素が体に及ぼす影響について注目。

毎日口にするお水に水素を入れるための製法を開発し、アルミパウチで保存することで還元力の高い水の製法の特許(3606466号)を取得しました。

ペットの甦り水はミネラルを抜いているため水素は若干抜けやすいですが、それでもキャップを開封した状態でも3日間は9割程度が保存されています。

水素量の推移

「ペットの水素水スパペッツ」の3つの特徴③

③ミネラルゼロ

動物の健康

「ペットの水素水スパペッツ」は動物の健康と長生きをサポートする目的とともに腎臓病などで、体の機能が弱っている動物のためとも考えています。

その際、ペットの消化能力を考えて、RO膜という特殊フィルターに原水を透過させることによりミネラルをゼロにしております。

ミネラルは体に必要な栄養素ですが、ペットフードは栄養価が高いものが多いためミネラルウォーターを与えてミネラル過剰となると尿結石症などの病気リスクも出てきます。

RO(Reverse Osmosis)膜

RO膜

逆浸透膜といわれるろ過膜の一種です。

RO膜を通過した水はイオンや塩類、細菌類・変異原性物質・有機及び有機塩素化合物など水以外の不純物は透過しません。

水のミネラル分であるナトリウム、カルシウムなども通過せず、通過後の水は「純水」となります。微細孔径孔の大きさは0.5nm(ナノメートルは1メートルの10億分の1)。

「ペットの水素水スパペッツ」の内容量、成分、賞味期限

  • 内容量は300mlを予定しております。パッケージの都合上、最初は200mlで販売をスタートさせる予定です。
  • 賞味期限は製造日より180日です。
  • ミネラル分はゼロです。
  • 水素量は0.3ppm~1.2ppmです。※ppm…パーツ・パー・ミリオン1ccのビーカーに300万~1200万個の水素分子が含有の意。※賞味期限があるため幅を持たせております。
  • 酸化還元電位は-550mV~-650mV※数値は物を酸化させやすいか、還元させやすいかを表す。水道水は+500mV前後。
酸化還元電位

水素をより抜けにくくするために…

スパペッツは220mlのサイズでスタートしました。

多くの水を飲まない猫や小動物にちょうどよく、持ち運びに便利です。

その一方で、大型犬や多頭飼育をされているオーナー様のご要望にこたえる形で550mlの大容量サイズも販売開始。

 

水素が抜けにくい製法は、内容量を増やした方が販売価格についても有利となります。水素をより長く溶存させる場合の注意点は下記となります。

  • 中身を残したまま保存する場合は容器に入れたまま保存して下さい。すぐに水素が抜けてしまうことはありません。
  • 空気と接すると水素は抜けやすくなります。保存する場合は中の空気を抜いてキャップをして下さい。より水素が抜けにくくなります。
  • コップやお皿にあけると24時間ほどで水素量がゼロになってしまいます。なるべく飲ませる量だけをお皿に入れてください。

ご注文はこちらから

お支払い方法